結婚式場の見学は何件行くべき?

結婚式場の見学やブライダルフェアは何回行けばいいと思いますか?

マイナビウエディング のアンケートによると「2~3件」という回答が4割だとか。これって少ないと思いませんか?ふたりの時間が許せば、もっと多くの見学会に行くべきです。

ではなぜ、もっと多くの見学会に行けばお得なのでしょうか?
その理由は3つあります。

見積もりの項目内容と相場がわかるようになる

1つの結婚式場だけでは、見積書をもらっても抜けがあっても気が付かないものです。よく聞くのは見積もりより50万とか100万高くなったって話。なので、複数の結婚式場の見学会に行き、見積書をもらってよく照らし合わしてみることですね。

ずばり、前にもらった見積書を見せて「抜けている項目は無いですか?」と聞いても良いでしょう。そうすることによって、段々と正確な見積もりが出来てきます。「このプランだと相場はこれぐらいだな」というのがわかってきますよ

値段交渉の材料となる

複数の見学会やブライダルフェアに行き、その都度見積書をもらうと、おなじような項目でも値段が違ったりするものです。その場合は値段交渉の材料となるし、交渉しやすくなります。前に行ったところの見積書を見せて交渉してみましょう。

あと、1つだけでなく、2つ3つと見学会にいくと自分達の知識も増えます。質問しないと答えてくれないポイントもこちらから聞く事によって教えてくれます。

商品券などがもらえる

ブライダルフェアや見学会に行ってアンケートに答えると、最近では商品券がもらえたりします。多くの場合、1件だと5,000円分、2件だとさらに15,000円分、3件で最大30,000円とか35,000円分の商品券がもらえます。

おふたりの時間が許せばの場合ですけど、これはもらわないと損です。複数のほうが自分達の知識も増えるし、値段交渉も上手になる、商品券ももらえる!とお得なことばかり。

商品券に関しては過去記事をご覧下さいね。

見学会やブライダルフェアに何件か行くと、スタッフから「何件目ですか?」と聞かれる事もありますが、へたに「1件目です」とウソをついてもスタッフからはバレバレです。正直に「○件目です」と言って、前の式場との違いを聞いたほうが良いです。そのほうがすんなり値段交渉もできますよ。